ホリスティックナチュラルセラピー協会のオフィシャルサイト

スピリチュアルアロマ~ミカエル・ザヤットアルケミストオイルを感じようⅩ~を終えて

2019年4月2日 - スピリチュアルアロマ 最新情報 講座ブログ


このワークショップも10回目を数え、50本のオイルのディクショナリーが出来上がったことになる。

 

ミカエルとマリーが作り上げてきた数々のオイル一本一本を一人で味わうというのは、
精神的にも肉体的にもかなりのエネルギーを要することで、さらにそれを深く紐解きエネルギーの流れや、
オイルの存在意義を探求するのは困難なことだと思っていたが、みんなで集い、
それぞれの感性を分かち合いながら、オイルを囲むことは、回が進めば進むほど、
楽しく意味深く、学びの多いことに気づかされる。

 

始めて参加してくださる方々の新たなエネルギーや感性と、回を重ねてくださる方々の
安定した情報量の兼ね合いも、このワークショップならではの味わいを引き出してくれる。

 

私自身も回を重ねるごとに、ミカエルとマリーが作り出したオイルのエネルギーの多彩さに
改めて脱帽するのと同時に、そのオイル一本一本の複雑に絡み合うエネルギーの流れを、丹念に読み解き、
言語化していく行為は、ある意味未知の世界への旅のようでもあるし、
知っているけれど一度も顕在的に表現したことがない情報の発掘でもあるということに気づかされる。

 

今日は最初になるべく抽象的にオイルのエネルギーを捉え、
それを言語化していくということを意識してくださいと皆様にお願いした。

 

10回を迎えるこのワークショップで、今日参加してくださった方というより、
このワークショップ自体が成熟した情報体に進化し、
深く深くエネルギーのことを語る準備が整っている気がする。

 

私も出し惜しみなく自分のエネルギーの世界を、オイルを通して語ることができるようになり、
その世界観を参加者の皆様が当たり前のように受け入れ、情報を交換してくれる。

 

 

養生シリーズでの知識や、タロットの知識など、
オイルを媒介に多様なエネルギーツールの話題まで広がり、
中身の濃い充実したワークショップとなった。

 

次回はドラゴンシリーズを2回に分けてやろうと思っている。

 

このオイルたちは、まだまだ私が掘り下げ切れていない役目と、
計り知れないエネルギーを秘めているオイルたちで、
それを皆様とシェアできるのかと思うと、今からワクワクする。

 

6本のドラゴン、ピンク、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、パープルを5月26日に体感する。

 

潜在意識、顕在意識、チャクラ、オーラなどに興味のある方は、
是非このオイルワークに参加していただきたい。
このオイルたちを語るには、そこを語らないわけにはいかないから。

 

以前恩師斎藤先生が、「片っ端から飲めばいいですよ。色々こだわらずに。」と
フラワーエッセンスについて語ったことがあったが、考えてみれば、
このオイルのワークショップは、片っ端からミカエルのオイルを体感しているということだ。

 

すごいことだな~と改めて思う。

 

体感することは、経験すること。

 

あらゆる経験は自分の人生の大切な情報源となる。

 

ミカエルとマリーの世界を、遠く日本でオイルを通して体感できる貴重さに感謝したい。

 

 

◇次回のホリスティックナチュラルセラピー協会の講座◇
「ちょっと養生~五臓の養生・肝臓~」
2019年4月21日(日) 10:30~12:30(受付開始10:15)
場 所 東京都港区南青山5-11-5 住友南青山ビル7F
定員10名 受講料:8,000円
※協会のディプロマをお持ちの方は20%引き
※当日受付にてお支払いください

お申し込み・詳細は「こちら」から。

 

◆5月26日開催のスピリチュアルアロマは
「スピリチュアルアロマ~ミカエル・ザヤットアルケミストオイルを感じようⅪ~」

お申し込み・詳細は「こちら」から。

過去の記事