ホリスティックナチュラルセラピー協会のオフィシャルサイト

ツクヨミ遠隔ヒーリングを終えて~蟹座の新月~ (2020.6.21)

2020年6月28日 - ツクヨミ遠隔ヒーリング 最新情報 講座ブログ 高島 なゆみ


数か月前から予定していた熊本に出向いた。
 
ぎりぎり県外をまたいでの移動が許され、ほっとしていた。
 
今日の新月は、金環日食、夏至、と重なり、天空での壮大なエネルギーショウが繰り広げられている。
 
日食という形で本来見えない新月直前の月が、可視できる状態で私たちにエールを送る。
 
熊本はあいにくの曇りで、日食を見ることはできない。
 
かに座の新月。
 
今年は来月、7月21日もかに座の新月になる。
 
かに座は情の深い星座だ。
 
有事の時に常に口にされる「絆」を、最も大切にするイメージがある。
 
しかもかに座はそれを押し付けがましくなく、さりげなくさらりと表現する。
 
その絶妙さが人の気持ちを救う。
 
誰でもが持っている潜在的縁(えにし)を、今世でどれだけ浄化させ結実させていけるかは、人生を大きく左右する。
 
特に今回の新月から来月の新月、そして満月の巡りの中で、関係性が仕事や収入に大きな影響を及ぼしてくるような予兆がある。
 
関係性の在り様が物質となり結実していく、そんな強く重いエネルギーを感じる。
 
自分の今の関係性をじっくり眺めてみるといい。
 
関係性の深さを確認するには良い機会だ。
ポイントは縁(えにし)。
 
潜在的に繋がっているかどうかを洞察してみる必要がある。
 
そしてその人たちのために何ができるかを想像することによって、今の自分の扉が開ける。
 
視野が狭く中心を自分に置くと、なかなかこのステップに入れない。
 
自分が何をしたいか、自分は何ができるか、ではなくてこの人は何を望んでいるか、そのために自分を何をするべきか、という視点が、今回のエネルギーを最大限に使えるポイントになる。
 
これはかなりハードルが高い。
 
やっているつもりでも独りよがりになりやすいから。
 
遠隔をしていると、「そもそも人が何を望んでいるかが、わからない」という反発したエネルギーが返ってくる。
 
「だから潜在意識の繋がりを洞察しろと言ってんのよ。」とエネルギーを押し返す。
 
次の日腰が重い、と感じた人は、申し訳ないですが頑張ってください。
 
新月当日を共に過ごした人は、縁が深いと思いますよ。
 


————————————————
次回は、7月5日(日) 山羊座の満月

【参考ブログ】2019年の山羊座の満月
【サポートツール】アロマオイルアユスベイグッズ
————————————————

《ツクヨミ遠隔ヒーリング》

 

◆遠隔日
新月・満月の日

 

◆遠隔開始時間
深夜(1時間程度)

 

◆費用
5,092円(税込)/遠隔2回分
※ご家族単位の場合は(同じ苗字限定となります)
※お1人様5,092円(代表者)+ご家族お1人につき1,019円となります。

 

お申し込みは「こちら」

過去の記事