ホリスティックナチュラルセラピー協会のオフィシャルサイト

トータルヒーリング募集中
エネルギーワーク講座

第4期生 2017年3月開講
トータルヒーリングについて

気(エネルギー)には、自分が持って生まれた気(内気)と、外から取り入れて利用する外気に分かれます。

内気を良い状態にしておく事は大切な事ですが、人を癒したり、物を浄化したりする時に、内気を利用するのは、自分の生命のエネルギーを放出することであり、自分の肉体を痛めます。
他者、物の状態を整えるためには、外からの気を取り入れ、自身の肉体を通して外気を使うということが必要になります。

多くのセラピスト養成講座は、単に情報の取り方、エネルギーの流し方を取得する講座ですが、当協会では情報を取る受信機(自分)の状態を整えるというところに大きなポイントを置いています。

実際、エネルギーを使うにあたってどのエネルギーをどういう形で使おうとも、使う本体、自分の状態がバランスよく整い、また、確立されていない限り、自分の領域に外気が入ったとたんに情報が歪み、また、使う本人自体も外からの情報に大きく影響を受け、自分のバランスを崩されてしまいます。

そのため、そこを疎かにして情報の取り方、使い方だけを習得しても決していい結果を生み出せない。自分の肉体を痛めることもあれば、使った相手に効果的な変化を起こさせない場合もあります。

最初に取り組むべきことは、宇宙のエネルギーを自分自身が使える状態まで自分の状態を整えることであり、反対を言えば、それができていれば自然とエネルギーを使えるようになります。

当協会の講座の特徴は、基礎講座で「自分自身を理解し受容する~セルフヒーリング~」という自身のエネルギーの確立を行い、その上で、「他者に向けてのエネルギーの使い方を学ぶ~エネルギーワーク~」で、他者をあらゆる側面でサポートすることを学ぶという2部構成になっています。

講座概要

私達は相対の世界の中で自分を認識し、自分を活かし、自分が生かされ、自分の役割を担い、それを形にしながら、たくさんの学びを体験することで自分を育成していきます。

セルフヒーリング講座で自身を整理し、理解し、自身の情報を受容する力を磨いた先にあるのは、その自身をいかに相対の世界の中で活かしていくかということです。

エネルギーワーク講座は、 セルフヒーリング講座で徹底的に「自分自身を理解し受容する」ということに向き合った後、それを基に他者に向けてエネルギーを使う方法を習得するための講座です。

講座の目的

私たちは物質世界に生きているため、触れるという形で、物を理解することは日常行っています。
この講座では、触れる以外の五感も開き、物の持つ情報を広く理解し、エネルギーというツールを使って、その物の情報を変化させる、という訓練を通して、自分というエネルギー存在が相対の中で他者に及ぼす影響を体感的に学びます。

エネルギーという漠然とした言葉を使っていますが、エネルギーとは情報のことです。
物事を変化させるためには、必ず変化させるための情報が必要です。
それは心を動かす一言かもしれませんし、リラックスさせてくれる香りかもしれません。
自分を元気にしてくれる音楽も、誰かの笑顔も、髪を揺らす風も、すべてが変化を促す情報です。

自分が持っている情報を、相対の世界に使っていくことによって、自分という存在は、存在するだけで、相対の世界の中で自分を有効に活かしていくことができます。

エネルギーワーク講座では、抽象的な情報の扱い方から、身の回りのツールを的確に使っていくことを通して、多角的にエネルギーを利用することを学び、自分を相対の世界でいかに有効に使っていくかということを学んでいきます。

講師メッセージ

人生の豊かさとは、「自分」という枠の宇宙を、どれだけ広げられるかにかかっています。
相対に意識を向け、相対の情報を自分の情報と同じように受け入れ、理解し、共振し、受容し、働きかけるという行為を通して、「自分」という宇宙を広げ、たくさんの実りを多様な形で多様な相対と分かち合う。
そのかけがえのない経験が、自分の受容性を育て、成長させ、自身の宇宙枠を自然と雄大な物にしています。

自己確立後の自分という存在が、他者という存在を通して物事を客観的に見つめ、情報を変化させる、その視野を広め、受容性を高め、多角的な理解力を育て、他者と共振し、変化させる、変化する、という個の枠から、多様の枠へと自分の意識や情報を広めていく感受性や方法をヒーリングという切り口から捉え、実践を通して自身に落とし込んでいくことを、この講座で学んでいただきます。

全8回全ての回で、情報に多くの気付きを持てるような基礎的な練習をします。
また、ここで扱う情報とは、純粋にエネルギーのやり取りだけではなく、言葉や(コンサルテーション、ご相談事)、ツール(オイル、フラワーエッセンス、ホログラム、ストーン等)も含まれています。

受講ご希望の方で、是非こういうツールを講座の内容に取り入れて欲しいという事がございましたらお知らせください。
また、各講座で悩み事相談にどう対処するか?ということに取り組みたいので、課題にしたい身近な問題やご自分が相談されて困った、などのことがありましたら、クラスでシェアしていきたいと思います。

この講座は、プロのエネルギーワーカーを目指す方のみならず、日常の中で常につきまとう不安や問題、関係性の整理や身近な人のサポートなどにどのように向き合い対処していくか、ということのヒントにしていただけるように構成しています。

高島なゆみ


 
プログラム
第1回
エネルギーの扱い方の
基礎を理解する
普段自分自身が何かを伝える時、相手を思って何かを選ぶ時、どのように情報を扱っているかということを基本に、物質領域を離れたエネルギー(気)までを、扱えるようになるための基本に取り組みます。
第2回
状態を安定させる
情報を扱う最初のステップは、今の状態を安定させることです。
安定とは何か?安定することで何を解決できるのか?
等をテーマに、情報を安定させることに取り組みます。
第3回
状況を理解する
情報を安定させてから取り組む問題は、自分を不安定にさせている情報を冷静に受け止め、理解、分析することです。
この回は、相対の情報を理解するということを主題に、表面的な情報をいかに掘り下げて深い理解に繋げていくかということに取り組みます。
第4回
問題を整理する
今の状況を理解した先に必要なことは、いかに今の状況をより良い方向に変化させるかということです。
そのためには、その状況を何故招いたか、どういう方向にこの問題を解決したいと願っているか、ということに気づく必要があります。
この過程は第3回の理解と強く関わっていますが、この回では主に潜在的な意識、トラウマ、感情や思考のパターンなどに気づきながら情報を整理するということに取り組みます。
第5回
解決する方法を模索し
方向性を決める
第4回で理解した潜在的能力や過去からのパターンを、陽の情報領域、未来、これからの方向性や願望や、あるべき状態にどのように繋げていくかに取り組みます。
第6回
情報を統合し安定させる
第2回の安定と、第3回から第5回を経た安定は全く違う意味を持っています。この回は、新たな状態に変化した後の安定の領域について取り組みます。
第7回
第1回から第6回のステップを
使用した練習1
第1回から第6回までのステップを一つの流れとして使えるようになるための練習を行います。
第8回
第1回から第6回のステップを
使用した練習2
第1回から第6回までのステップを一つの流れとして使えるようになるための練習を行います。

※ 進行状況によって内容が変更になる場合があります。

詳細
日程
  • 第1回 2017年3月26日(日)「エネルギーの扱い方の基礎を理解する」
  • 第2回 2017年5月28日(日)「状態を安定させる」
  • 第3回 2017年7月30日(日)「状況を理解する」
  • 第4回 2017年9月24日(日)「問題を整理する」
  • 第5回 2017年11月26日(日)「解決する方法を模索し方向性を決める」
  • 第6回 2018年 1月28日(日)「情報を統合し安定させる」
  • 第7回 2018年 3月25日(日)「第1回から第6回のステップを使用した練習1」
  • 第8回 2018年 5月27日(日)「第1回から第6回のステップを使用した練習2」
時間 10:30〜13:30(受付開始10:15)
講師名 高島なゆみ、渡嘉敷亮、渡嘉敷有、横川朋史
受講料 1講座 60,000円(税込)
8講座 480,000円(税込)

〜まとめ払い割引〜

1括払い(10%off) 432,000円(税込)
2回払い( 5%off) 456,000円(税込)
お支払方法 現金払い、銀行振り込み
定員 10名
会場 東京都南青山5-11-5 住友南青山ビル7F
参加資格 下記のいずれかの講座に受講経験がある方
・エナジェティックヒューマノロジー講座
・エネルギーワーカー養成講座
・高島なゆみのエネルギーの世界
・セルフヒーリング講座
備考 全8回受講いただいた方へはディプロマを発行しています
※エナジェティックヒューマノロジー講座、セルフヒーリング講座修了必須
全て申し込む  興味のあるテーマのみ申し込む