ホリスティックナチュラルセラピー協会のオフィシャルサイト

ツクヨミ遠隔ヒーリングを終えて~蠍座の新月~(2019.10.28)

2019年10月30日 - ツクヨミ遠隔ヒーリング 最新情報 講座ブログ 高島 なゆみ


遠隔を始めた途端に、いつもよりずっとエネルギーの流れが悪い感じがした。
 
「あれ?」気を取り直す。
 
もう一度自分の状態を整えて、スッとリストに手をかざすと、やっぱり手が反り返るような、上滑りするような違和感が強い。
 
誰かが、ではなくて集団意識として、このエネルギーと調和することが難しい、という感覚。
 
さそり座の新月。
 
変容と情熱の星座。
 
集中力が強く、あきらめが悪い。
 
ある意味執拗。
 
もうだめだと思っても、そのエネルギーを転化して新たな局面を切り開くパワーを持っている、はず。
 
まずは体のバランスを崩している人が多い。
 
これではエネルギーを受け入れる準備ができない。
 
スペースを広げなければ。
 
頑張るがなかなかそれが難しい。
 
ということは、制限が強い。
 
ゆるゆるとしなやかに新しい情報を受け入れることはできないが、この狭い領域で情報を一体化させて新しいものを生み出すことはできる。
 
領域が狭ければ、反発せずに一体化してパワーに変えるほうが効率がいい。
 
自分の中のネガティブをポジティブに変容させる工夫をする。
 
さそり座はそもそも間口を広くより、より深く理解していく方が得意なのだ。
 
今回はまず自身の肉体という制限に対しての意識をしっかり持っていただく。
 
こんなもの、気候のせい、ちょっと疲れが溜まっている、などと漠然とした理由を体調不良のせいにしないで、真剣に体調を万全に整えることに取り組んで欲しい。
 
それくらい体のバランスを崩している方が多かった。
 
もう一歩進んで言えば、「この季節はいつもそう」「最近ずっと疲れやすい」「睡眠がうまく取れないことが多い」など、長引く不調や体調の癖を認識している方は、ここで思い切ってその悪習慣を根底から取り除く、という気持ちで取り組んで欲しい。
 
陽から陰に季節が変わり、バランスを最も崩しやすい時期に、あいつぐ台風と猛烈な雨。
 
自分の地域が難を逃れたとしても、決して他人事とは思えない被災者の方々の状態を、日々報道で見るにあたって、体と心を健全に保てというのは、酷なようだが、まずはそこから。
 
今自分の与えられた肉体という制限の中で、自分の陰陽の情報を転化させ、融合させ変容させる。
 
錬金術師。
 
この新月のエネルギーは、まずは肉体の調和から取り組んでください。
 

————————————————
次回は、11月12日(火) 牡牛座の満月

【参考ブログ】2018年の牡牛座の満月
【サポートツール】アロマオイルアユスベイグッズ
————————————————

《ツクヨミ遠隔ヒーリング》

 

◆遠隔日
新月・満月の日

 

◆遠隔開始時間
深夜(1時間程度)

 

◆費用
5,000円(税込)/遠隔2回分
※ご家族単位の場合は(同じ苗字限定となります)
※お1人様5,000円(代表者)+ご家族お1人につき1,000円となります。

 

お申し込みは「こちら」

過去の記事