ホリスティックナチュラルセラピー協会のオフィシャルサイト

トータルヒーリング募集中
セルフヒーリング講座

第6期生 2018年秋開講予定
トータルヒーリングについて

気(エネルギー)には、自分が持って生まれた気(内気)と、外から取り入れて利用する外気に分かれます。

内気を良い状態にしておく事は大切な事ですが、人を癒したり物を浄化したりする時に、内気を利用するのは、自分の生命のエネルギーを放出することであり、自分の肉体を痛めます。他者、物の状態を整えるためには、外からの気を取り入れ、自身の肉体を通して外気を使うということが必要になります。

多くのセラピスト養成講座は、単に情報の取り方、エネルギーの流し方を取得する講座ですが、当協会では情報を取る受信機(自分)の状態を整えるというところに大きなポイントを置いています。

実際、エネルギーを使うにあたってどのエネルギーをどういう形で使おうとも、使う本体、自分の状態がバランスよく整い、また、確立されていない限り、自分の領域に外気が入ったとたんに情報が歪み、また、使う本人自体も外からの情報に大きく影響を受け、自分のバランスを崩されてしまいます。

そのため、そこを疎かにして情報の取り方、使い方だけを習得しても決していい結果を生み出せない。自分の肉体を痛めることもあれば、使った相手に効果的な変化を起こさせない場合もあります。

最初に取り組むべきことは、宇宙のエネルギーを自分自身が使える状態まで自分の状態を整えることであり、反対を言えば、それができていれば自然とエネルギーを使えるようになります。

当協会の講座の特徴は、基礎講座で「自分自身を理解し受容する~セルフヒーリング~」という自身のエネルギーの確立を行い、その上で、「他者に向けてのエネルギーの使い方を学ぶ~エネルギーワーク~」で、他者をあらゆる側面でサポートすることを学ぶという2部構成になっています。

講座概要

自分がこの世界に生まれて、自分が自分の人生を生きていく。
時として迷い、時として不安になる。時として孤独を感じ、時として絶望する。

人生という旅路には、悲喜こもごもたくさんの宝石や落とし穴が隠されている。
その旅路を生まれてから死ぬまで、ずっとずっと共に歩んでくれる自分という存在。
ひと時も離れることなく、寄り添い、力づけ、共に泣き、共に絶望してくれる唯一無二の存在。
その存在を、深く理解し、愛せたら、自分の人生は孤独ではなくなる。

自分の人生は、分かち合うことを理解し、成すことを理解し、辛いと思うことでさえ、
経験するということが自分にとって大切なことだということを理解できるようになる。
真の愛とは何かを感じられるようになる。どんな一瞬でも、無駄に費やされていくものはないのだと知ることができる。

自分が抱える問題は、自分の中に解決の道がある。

セルフヒーリング講座は、自分に向き合うことを通して、自分を愛し、受け入れ、
成長させるということを自然に身につける講座です。

講座の目的

自分への理解が深まれば、自分がわけなく握りしめていた恐怖や不安を理解し、手放すことも、それを有効に使うこともできるようになります。

自分の人生を自分の手で創造し楽しみ、生きる。

自分という個性を磨き、地球の一つのピースとして輝くことができるようになります。
一人一人が、自分の存在意義を知り自分を生きる、それがすべての平和の根源であるということを、自分の変化を通して実感することを目的にしています。

また、すでにエネルギーワーカーとしてご活躍の方、ヒーラー、セラピスト、コーチング等、人と深く関わる仕事をなさっている方々は、相手との分離を同じスペースで行う、ということを理解し、実践できるようになることで、相手の情報の受容度や知覚力が増し、相手から何らかの影響を自分が受けるということがなくなります。

全8回の講座を通して、自分自身の内省の仕方、肉体からオーラ体の浄化の仕方、スペースを広げ、自分や他者を同じレベルで客観的に見られる、感じられるということを習得することによって自分をさらに理解し、愛し、他者の情報に振り回されず、常に自分自身でいられます。

また、人と密に関わるという状況が多い方々は(ヒーラー、セラピスト等)、相手のエネルギーとの分離が行われ、相手の情報や体調に自分が左右されることのない、確立されたエネルギーを自由に使えるという状態を作り出すことを目指す講座です。

講師メッセージ

セルフヒーリング講座は、~自己の癒し~この出発点は、「自分をよりよく理解すること」そして「自分を恐れず愛すること」です。

私たちは、生まれた時から死ぬ時まで片時も離れず自身と一緒に行動します。
そんな自分を自分が愛せなかったら、一生は楽しいはずがありません。

知らない、わからないという感覚は、気持ちをいつも不安定にします。
自分のことが良くわからない、いざと言う時、自分の事が信頼できない、という気持ちを抱き続けながら、自分を受け入れ愛することは難しいはずです。

この講座は、一つ一つのテーマに取り組みながら、自分をしっかり理解して、そして、どのような自分でも受け入れる勇気を育て、自分をよりよく愛せるように、自分を成長させる、というとてもシンプルな、でも多分随分ないがしろにしてきた、そして一人で取り組むには、ちょっと気が重い、そんな「自分を癒し、自身を成長させる」ことをテーマにしている講座です。

この講座を受講することで、自身への信頼が増し、自身を大切に思う心がより深まり、自身が何故ここに存在しているのかという意義を深く理解できるようになると思います。

その土台が、次のステップ、他者への癒し、他者への理解、他者へのサポートに繋がっていくことになるでしょう。

高島なゆみ


 
プログラム
第1回
エネルギーとは
自分自身に関する色々なものを意識に上げ、私たち人間が意識によって変容していくことをエネルギー的側面から理解します。
そして、自分という概念を肉体から情報体(感情や思考など)に広げ、自然界のエネルギーを自身の変容、情報の浄化に活用する方法を習得します。
第2回
自分の存在価値に意識を向ける
自分を取り巻く情報空間、自分が作り出す情報空間が自分の肉体や感情、思考にどのように作用するかなどを具体的に理解しながら、自分の領域の情報を変化させる方法を学びます。
第3回
潜在意識を知る
肉体形成、生存意識、潜在的情報(トラウマ)を課題に自分の肉体情報との向き合い方、解放の仕方などを理解します。
第4回
自分の感情を知る
好き、嫌いで代表される感情にフォーカスし、自分が自分の本当の感情にアクセスすること、自身の感情を、自分が受け入れることの大切さを理解します。世界でたった一人の価値ある自分に目覚めます。
第5回
自分の個性を受け入れる
思考という物にフォーカスし、思考によって起こる制限を理解します。思考を通して内省を進め、自分への理解を深めていく方法を学びます。感情のバランスと思考の使い方が一体となって自己が確立されるということを理解します。
第6回
関係性の中で自分を活かす
ハートのスペース、受容するということはどういうことか? 何によってそれはもたらされるのか?受容度の拡大、スペースの拡大は自分の人生に何をもたらすのか?日々の中でいかに受容度を高めていくか?について学びます。
第7回
人生の夢を現実にする
創造性とは何か?創造性がもたらす物とは? 自分が自分の人生を自分らしく生き抜くとはどういうことか?自分がこの世界に存在する意義とは何か?を「創造性」「自己実現」をキーワードに理解していきます。
第8回
叡智の使い方を知る
情報をどのように自分の気づきに繋げ、有効に利用するかで自分がどれだけ成長し、変化し、自分の使命に前向きに取り組めるかを理解します。情報の立体的な捉え方、情報(エネルギー)の視覚化など気づきの範囲の拡大にも取り組みます。

※ 進行状況によって内容が変更になる場合があります。

詳細
日程 2018年秋開講予定
時間 10:30~13:30(受付開始10:15)
講師名 高島なゆみ、渡嘉敷亮、渡嘉敷有、横川朋史
受講料 1講座 60,000円(税込)
8講座 480,000円(税込)

〜まとめ払い割引〜

1括払い(10%off) 432,000円(税込)
2回払い( 5%off) 456,000円(税込)
お支払方法 現金払い、銀行振り込み
定員 10名
会場 東京都南青山5-11-5 住友南青山ビル7F
備考 全8回受講いただいた方にはディプロマを発行しております
全て申し込む  興味のあるテーマのみ申し込む 
受講者の声
情報を取り、問題整理をするにもスピードが必要なのも納得がいきました。自分はやらない、できないではなく、どう進めればよいかの具体例を教えて頂いたので練習してみます。(O.J)
何回受講しても新しい学びがあり楽しいので今回も参加しました。
自分のクセを宝物だと今までも何回か講座で聞いていましたが、自分がピントをいつも外すことに対して、そのように感じられました。良くつかうにはどうするか、意識してみます。(M.K)
初めて知ったことが多くて、まだ整理が終わっていませんが、今まで参加した講座内容とのつながりもまだ気付いていない部分もあったと思うので、また復習します。(M.K)
情報の整理の仕方が具体的で、理解が深まりました。全体と自分の中(肉体、感情、思考)で分けて感じることは普段あまり意識していないことに気付きました。次回も楽しみにしています。ありがとうございました!(A.U)
学ぶ事が多く何回聞いても刺激になるので参加しました。紙の筒でイメージ画をのぞいた時の単純で明確な違い。訓練という言葉。整理整頓ができていない事を痛感しています。(T.S)
「自己信頼」というフレーズがようやくイメージついたと思います。「エネルギー」「情報」「自己確立(信頼)」が一つの全体像として出来上がりつつありますが、もう一度見返して落とし込みます。きっかけがつかめそうです!まずは、今回の内容を「整理整頓」するところからはじめます。(K.N)
より分かりやすい、よりシンプルなので、これなら私にも理解できるかな?と感じました。(K.N)
エネルギーの世界をよく深く理解し、日常に役立たせたいと思い参加しました。外からの作用素を思考、感情、肉体でどう受け取るかを整理するという大切さについての気付きが印象に残りました。(T.S)
全て申し込む  興味のあるテーマのみ申し込む