ホリスティックナチュラルセラピー協会のオフィシャルサイト

スピリチュアルアロマ~風の時代のオイルを作ろう~を終えて

2021年1月14日 - エネルギーワーク スピリチュアルアロマ 最新情報 講座ブログ 高島 なゆみ


オラクルカードとミカエルザヤットアルケミストオイル、と聞いただけで新しいエネルギーがグルグル巡る。

 

新春にふさわしい、しかも土の時代から風の時代へ移行した記念すべき年の初めに、ワクワクできる、そして分かち合えるワークショップを開催したいと思い立った。

 

ユーモアーがあり、パワフルで思いやりがあるという観点から3種類のオラクルカードを選び、それぞれの個性あふれる友人に、ちょっとアドバイスを頼みました、という視点を作った。

 

 

ワークショップの流れは、地の時代から風の時代への移行に際して、今の自分の状態を把握する、それに対するアドバイスを得る、そしてその結果の自分の状態をイメージする、という流れをオラクルカードを引きながら臨場感を高め、その移行をサポートするオイルをブレンドしていく、というシンプルなものだ。

 

 

イメージ、直感、感性、五感、とこれからの時代にふさわしい自分のツールを最大限刺激しながら、出来上がったオイルを共感、共振して相手を想像するという、まさに風の時代にふさわしい情報領域の使い方のエッセンスを全部このワークショップに取り入れてみた。

 

何よりも自分への肯定感と希望に満ち溢れたマイオイルをすべての人がブレンドしてくれたのが、素晴らしく嬉しかった。

 

 

こんな風に日常の中で、時々立ち止まるように自分と向き合い、自分の気持ちを客観的に捉え、そのエネルギーをアロマエッセンスを使って物資化する時間を持つのも、風の時代にふさわしい。

 

定期的にこういうワークショップができたら、自分の変化を自分が作ったオイルで感じることもできる。

 

 

幸せそうに、そして一生懸命とオイルをブレンドしている皆様を見ながら、私が一番幸福感に包まれた、そんな穏やかで創造性に溢れたワークショップだった。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

◇お知らせ◇
緊急事態宣言による東京都からの要請を受け、
2月開催の講座はお休みさせていただきます。

 

 

過去の記事